kobeoyaji's blog

神戸市在住の神戸大好きおじさんの日々の日記です。

羊とはしゃぐ娘@六甲山牧場

ゴールデンウィークに家族で行った六甲山牧場での様子の続きです。

f:id:kobeoyaji:20180509220245j:image

六甲山牧場で羊の毛刈りショー - kobeoyaji's blog

 

六甲山牧場内にある注意看板は手書きの可愛らしいイラストになってます。

f:id:kobeoyaji:20180509215808j:image

娘、放牧中の羊さんを発見!

f:id:kobeoyaji:20180509215857j:image

ごっついモコモコの羊です。

f:id:kobeoyaji:20180509215920j:image

羊をナデナデしながら、ニッコリな娘。

f:id:kobeoyaji:20180509215929j:image

f:id:kobeoyaji:20180509220019j:image

この赤い屋根の隣にある小屋に子羊がいました。

f:id:kobeoyaji:20180509220031j:image

f:id:kobeoyaji:20180509220048j:image

子羊を発見!沢山の人を押しのけて、娘も子羊に一目散です。

f:id:kobeoyaji:20180509220103j:image

こちらの羊は小屋の陰で居眠り中。

f:id:kobeoyaji:20180509220121j:image

思っていた以上に、牧場内では至る所で羊が見られます。

f:id:kobeoyaji:20180509220139j:image

f:id:kobeoyaji:20180509220157j:image

f:id:kobeoyaji:20180509220211j:image

 

六甲山牧場 - 人と動物と自然とのふれあいの場 -

 

 

るるぶ六甲山 有馬温泉 (るるぶ情報版)

るるぶ六甲山 有馬温泉 (るるぶ情報版)

 

 

 

六甲山牧場で羊の毛刈りショー

ゴールデンウィーク真っ只中の4月29日に六甲山にある神戸市立六甲山牧場に行ってきました。

六甲山牧場 - 人と動物と自然とのふれあいの場 -

六甲山牧場

f:id:kobeoyaji:20180502070231j:image

10時過ぎに到着。南駐車場に車を向かわせて、駐車場の料金所で入場料(大人500円)と駐車料金(500円)を支払って入場となります。

すでにいっぱい車が止まってます。

f:id:kobeoyaji:20180502070454j:image

f:id:kobeoyaji:20180502070513j:image

まずは六甲山牧場の南側で遊びます。

生まれたばかりの子羊の小屋。赤ちゃん羊のなんとまぁ可愛いこと。ぬいぐるみがちょこちょこ歩いているみたい。

f:id:kobeoyaji:20180502070640j:image

f:id:kobeoyaji:20180502070653j:image

 

今度は大人の羊の小屋へ。

f:id:kobeoyaji:20180502070718j:image

娘、ビビらずに羊をナデナデしています。

f:id:kobeoyaji:20180502071441j:image

 

次はとなりのヤギへ。

f:id:kobeoyaji:20180502070802j:image

ヤギ小屋の前にはイベントの時間情報が表示されています。

f:id:kobeoyaji:20180502070813j:image

黒ヤギさん。

f:id:kobeoyaji:20180502070822j:image

 

羊の毛刈りショー

そうこうしているうちに、11時の羊の毛刈りショーが始まりました。スタッフさんに抱えられてけむくじゃらの羊さんが登場。

f:id:kobeoyaji:20180502070841j:image

ハットを被ったお姉さんに電動バリカンでお腹の方から毛を刈られていきます。

f:id:kobeoyaji:20180502070852j:image

f:id:kobeoyaji:20180502070900j:image

f:id:kobeoyaji:20180502070907j:image

お腹周りが終わると背中周りの毛が刈られます。

f:id:kobeoyaji:20180502070915j:image

頭を両足で挟み込まれてますが、羊はいたっておとなしいです。

f:id:kobeoyaji:20180502070925j:image

柵の中では写真撮影中。神戸新聞の人のようです。

f:id:kobeoyaji:20180502070934j:image

神戸新聞NEXT|神戸|ヒツジも夏の装いに 神戸の牧場で毛刈りショー

20分ほどで羊さんの毛が丸々刈られてしまいましたー。

f:id:kobeoyaji:20180502070942j:image

涼しそう。

f:id:kobeoyaji:20180502070957j:image

抜け殻です。

f:id:kobeoyaji:20180502071006j:image

刈られた毛はスタッフさんが持って行きました。

f:id:kobeoyaji:20180502071209j:image

ゴールデンウィークの三木山総合公園「みきっこランド」

ゴールデンウィーク真っ只中の振替休日の今日、家族3人で三木市の三木山総合公園にある「みきっこランド」に行ってきました。

みきっこランド

f:id:kobeoyaji:20180430221025j:image

三木と言えども、我が家のある神戸市西区からはすぐで、市境からも近いです。

三木山総合公園 - Wikipedia

三木山総合公園 | 三木市有料スポーツ施設

 

車で三木山総合公園まで向かったんですが、駐車場は車でいっぱい。

f:id:kobeoyaji:20180430221037j:image

みきっこランドの遊具の中も子どもで溢れ返っていました。遊具の周りには保護者とテントでいっぱいでした。

f:id:kobeoyaji:20180430221048j:image

ゴールデンウィークで気温も高くもなく低くもなく、太陽もかんかん照りでなかった今日は遊ぶのには最高の日だったので、そりゃ人出も多いわけですわなぁ。

 

三木山総合公園から三木ホースランドパークや道の駅みきも近いので、みきっこランドで人がいっぱいでも周りに遊び場へ向かえばここまで来たことが無駄にならず楽しめそうです。

西神南井吹台北町のマックスバリュ井吹台店オープン

西神南の井吹台北町にあるヴィッセル神戸の寮(三木谷ハウス)横に建設中だったスーパーマーケット、マックスバリュがオープンしたっていうのを嫁さんの友達が言ってたそうなので六甲山牧場行った帰りに寄ってみました。

f:id:kobeoyaji:20180430080316j:image

マックスバリュ井吹台店

4月中旬にオープンしてたみたい。マックスバリューじゃなくて「マックスバリュ」が正式な名称なんやね。

マックスバリュ西日本株式会社 | マックスバリュ井吹台店

 

f:id:kobeoyaji:20180430080333j:image

昔姫路の方に住んでた時は仕事の帰り道で龍野のマックスバリュによく行ってて、それでイオンカード作ったりするくらい頻繁にマックスバリュには行ってたけど、神戸に帰ってきてからはご無沙汰。

あ、でもサッカー車で見に行く時には苅藻の長田南のマックバリュは良く寄ってたな。

 

お店の広さは西神中央の万代と同じくらいかな。井吹台東町のマルアイや西神南駅前のコープよりかは大きい気がします。

駐車場はゲートなど無く、無料。

マックスバリュ井吹台店自体は2階部分にあって、1階にはコインランドリーとクリーニングのお店がありました。

 

レジ前にはキッズスペースがあって、子ども連れには嬉しいんだけど、遊ぶモノがあまりないので小さい子だとすぐに飽きちゃうかな。

f:id:kobeoyaji:20180430083036j:image

 

あと灘や伊川谷にお店があるハンドメイドのプリン「神戸とろりんプリン」が売ってました。

f:id:kobeoyaji:20180430083122j:image

神戸のケーキショップ ハンドメイド | プリン・ロールケーキ・焼き菓子の販売、通販

嫁さん曰く、このハンドメイドのプリンめっちゃ美味しいらしいので、一度食べてみたいです。

 

これだけヴィッセル神戸の寮に近いってことは、ヴィッセル神戸の選手もよく利用しそうなのでサポーターは要チェックやね。

久しぶりのノエビアスタジアム神戸(2018J1ヴィッセル神戸対川崎フロンターレ)

今日から今年のゴールデンウィーク開始。

我が家に嫁さんのお友達が来るのででお父さんは外に行ってらっしゃいということになり、1年ぶりくらいにノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸の試合を観戦。

2018年J1リーグ第11節ヴィッセル神戸対川崎フロンターレの試合。

Jリーグ - J1 第11節 ヴィッセル神戸 vs. 川崎フロンターレ - 試合経過 - スポーツナビ

三宮の磯丸水産で海鮮丼を食べた後、ジュンク堂で立ち読みしてから地下鉄海岸線でスタジアムへ移動。

初めて見る今年から新設されたゴール裏の拡張シート。ゴールにかなり近くて、これは興奮しそう!

f:id:kobeoyaji:20180428210717j:image

 

試合前のアップ開始。これまではキーパーがまずアップしてたけど今のヴィッセル神戸は全選手が同時にアップ開始するようになったみたい。あんまり早いと試合でスタミナ切れないかな。。。

f:id:kobeoyaji:20180428211430j:image

f:id:kobeoyaji:20180428211702j:image

 

スタジアムの外も賑わってます。ゴールデンウィークなので観客もいっぱい。

f:id:kobeoyaji:20180428211723j:image

 

選手紹介。ルーカス・ポドルスキーの試合を生で見るのは初めて。シュート練習で強烈な蹴りを見ると、ワクワクが溢れるなぁ。

f:id:kobeoyaji:20180428211735j:image

 

これまた久しぶりの神戸讃歌。久しぶりでゾワってした。テレビで見るのとはやっぱり違うな。

f:id:kobeoyaji:20180428212043j:image

 

選手入場で試合開始。

f:id:kobeoyaji:20180428212234j:image

f:id:kobeoyaji:20180428212306j:image

f:id:kobeoyaji:20180428212315j:image

試合は1対2で川崎フロンターレの勝ち。

三田のえげつないダイレクトボレーで同点になってからヴィッセル神戸の怒涛の反撃が始まったと思いきや、チョン ウヨンの2枚目のイエローカードで退場となり雲行きが一気に急降下して試合終了間際の小林悠の勝ち越しゴールでジ・エンド。2枚目のカードの時はキム スンギュがカバーに入ってたから体を張ってまで相手選手止めに行かなくても良かったのに〜

全般的にセカンドボールやルーズボールが奪えなかった上、運も味方にできず。チョン ウヨンはボールロストが多くてピンチを演出することが多くて、カードにも繋がったかな。

1点目の失点が余分やった。あんなチョンボは年に1回くらいにしてほしいお粗末なミス。宮くん?大いに反省してほしい。

小川慶次郎がペナルティエリア内で倒されたように見えたシーン、あれはシュートで終えて欲しかった。そういう点は大久保嘉人も似たようなプレーが多いけど、慶次郎には決めきる選手になってほしい。

審判のブレブレのジャッジにも翻弄されたけど、ミスに泣いた試合だったなぁ。

 

次は現在2位のFC東京で、その次は首位のサンフレッチェ広島。日程も詰まって厳しいが対戦相手も厳しいゴールデンウィークになるのか。ツライのぉ〜

神戸市営地下鉄のお得な定期券の買い方「定期券購入乗車証明書」

f:id:kobeoyaji:20180427221158p:image

自分が普段利用している神戸市営地下鉄って定期券の割引率があまり良くなくて、休みの日に電車に乗らないとPiTaPaで月ごとに清算する方がよっぽど安く済むんですが。。。

と愚痴っても仕方ないので、なるべく安く買う方法がないかなと考えてますと、高校生の時にやっていた方法がありまして、久しぶりにやってみるとまだやっていたのでその時のメモ。

 

定期券購入乗車証明書

それが、定期券購入乗車証明書!

定期券販売所の無い駅から定期券販売所のある駅まで行きたい時に、改札横の有人窓口の駅員さんから貰える乗車証明書になります。

f:id:kobeoyaji:20180427222908j:image

この定期券乗車証明書をもらうためには、イコカやピタパなどのIC乗車券や回数券ではなく、現金で定期券販売所のある駅までのきっぷを買う必要があります。

このきっぷを駅員さんに見せて、どの駅の定期券販売所に行くかを伝えて「証明書をください」と言うと上の写真のように証明書に乗車駅と日付の入った判子を目的駅の欄に押してくれた定期券購入乗車証明書をもらうことができます。

これでひとまず定期券販売所のある駅へ向かい定期券を購入するんですが、購入と同時に窓口で証明書を渡すと行きの切符代を現金で返してくれる上に、帰りの切符ももらえます。

つまり!

1日分の神戸市営地下鉄の往復代が浮く!

ってことになります。

6カ月の通勤定期券だと約1%ほどがお得になる計算。1カ月定期や3カ月定期であればもうちょいお得な%になるけど、そもそもの割引が少ないので、やっぱり6カ月定期券がよりお得かと。

 

高校生の時も現在も市営地下鉄の定期券販売所の無い駅が最寄り駅なので、証明書を貰えたんですが、西神中央や名谷から三宮までの証明書が貰えるかは不明なので駅員さんに確認した方が良さそうです。

 

神戸市営地下鉄の定期券購入乗車証明書についての情報は神戸市のホームページや市営地下鉄のホームページでは見つけることは出来なかったのですが、2018年4月上旬では貰うことができました。

淡路ハイウェイオアシスから淡路島公園のふわふわドームでキャッキャ(娘の初めての旅行@淡路島12)

前の記事

淡路島で一二を争うインスタ映えする観光地〜吹き戻しの里(娘の初めての旅行@淡路島11) - kobeoyaji's blog

吹き戻しの里の後、東浦インターチェンジから神戸淡路鳴門自動車道を北上し、やってきたのが淡路サービスエリアに併設されている淡路ハイウェイオアシスです。

淡路ハイウェイオアシス 〜 おいしいもの、たのしいこと、淡路島のいいところ、ぎゅっとまるごと 〜

そして淡路ハイウェイオアシスに車を止めてから県営淡路島公園に向かいます。

兵庫県立淡路島公園ホームページ

駐車場から、ハイウェイオアシスの建物に向かうと淡路島公園にある「ニジゲンノモリ」の案内が出てきます。

f:id:kobeoyaji:20170927214331j:image

 

この写真の奥が淡路島公園の入り口になります。

f:id:kobeoyaji:20170927214335j:image

 

奥へ進むと、淡路島公園の入り口にいるハチ。ベンチがあって記念撮影できます。

f:id:kobeoyaji:20170927214600j:image

 

これが淡路島公園の入り口です。中央右側の白い建物では、ニジゲンノモリの入場券や後述のトラムの乗車券を販売しています。

兵庫県立淡路島公園アニメパーク 【 ニジゲンノモリ 】

f:id:kobeoyaji:20170927214510j:image

f:id:kobeoyaji:20170927214528j:image

これが淡路島公園の「オアシストラム」。淡路島公園の入り口と公園の奥(交流ゾーン)を結ぶ乗り物です。公園の奥には歩いても行けますが、結構な距離で子連れではちょっと厳しいと運転手さんに聞いたので我ら親子もこのオアシストラムに乗ることにしました。

f:id:kobeoyaji:20170927214612j:image

 

白い建物でトラムの乗車券を購入するとこのような虹色のリストバンドを貰いますので、これを腕につけて入れば1日乗り放題になります。この10月に値上げされたみたいで、今は1人1日500円です。

f:id:kobeoyaji:20170927214822p:image

 

オアシストラムに揺られながら淡路島公園の奥へのんびり向かうと奥の遊び場(交流ゾーン)に到着です。

至る所にクレヨンしんちゃんのしんちゃん像が設置されています。

f:id:kobeoyaji:20170927214913j:image

 

 交流ゾーンにある木の遊び場です。

この白いのはふわふわドームです。空気で膨らんだゴムの上でぴょんぴょん飛び跳ねてはしゃいで遊べます。

f:id:kobeoyaji:20170927214927j:image

かあさんも娘もキャッキャ言いながら飛んでます。

f:id:kobeoyaji:20170927214627j:image

f:id:kobeoyaji:20170927214631j:image

とおさんも娘と一緒にぴょんぴょん!

f:id:kobeoyaji:20170927214636j:image

 

ふわふわドームの横には大きな長い滑り台があります。

f:id:kobeoyaji:20170927215057j:image

 

娘とかあさんは1番短めの滑り台へ。

f:id:kobeoyaji:20170927215104j:image

2回目はとおさんと、さーっと!

f:id:kobeoyaji:20170927215627j:image

木のゾーンにはこんな大きな遊具もありました。

f:id:kobeoyaji:20170927215126j:image

 

これは有料のニジゲンノモリから飛んでくるジップラインです。ニジゲンノモリは結構な金額がしますが、ふわふわドームや滑り台などは無料です。

f:id:kobeoyaji:20170927215139j:image

 

映画 クレヨンしんちゃん DVD-BOX 1993-2016

映画 クレヨンしんちゃん DVD-BOX 1993-2016

 

 

 

 

淡路島Walker+鳴門 2017-18 ウォーカームック

淡路島Walker+鳴門 2017-18 ウォーカームック