読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobeoyaji's blog

神戸市在住の神戸大好きおじさんの日々の日記です。

クリスマスイブのスタジオアリスはすいてる!

子ども 写真 日記

2016年のクリスマスのイブの今日。我が家は娘を連れて、小束山のブルメール舞多聞にあるスタジオアリスで100日のお食い初め記念の写真撮影へ。

 

12月限定でスタジオアリスの百日祝いとハーフバースデーで笑顔の写真絶対撮りますっていうキャンペーンをやっていたので、ちょうどうちも当てはまるので利用しない手はないということで、これを利用してみた。

f:id:kobeoyaji:20161224221746p:plain

こども写真館スタジオアリス|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス

 

スタジオアリスでの100日のお食い初めの記念撮影については、12月の頭に1回目の撮影をしてたものの、娘の号泣であえなく一時中断となる。確かにこの日は休日で七五三もあって人がいっぱいで、しかも初めて行く場所で娘もいっぱいいっぱいになってしまって、かわいそうなことをしてしまったと後悔。それで、平日に再撮影を考えていたものの仕事の都合でなかなか休みが取れず、この3連休に。昨日スタジオアリスのWEB予約から24日のクリスマスイブの予約状況を見ると、これがなかなかすいていて、ほぼ全時間で予約可能となっていたので14時に予約し、今日を迎えた。

 

朝寝のあと、正午過ぎに昼寝したけど15分ほどしか寝ず、14時前にスタジオアリスに到着し撮影開始。前日に見た予約状況通り、この時間、前後30分の時間も含めてうちの家族だけで、がやがやした感じは全くなく、これは娘にとってよかったなと。

がしかし、撮影が始まるとすぐに前回と同様ぐずりだした。。。

どうやら、椅子に座るのがすごく嫌みたいで、嫁さんが抱きかかえると笑顔が出てくるものの、椅子に座らせるとまた泣き出す始末。椅子がダメなら寝かせて写真を撮ろうとするものの、これもダメ。。。昼寝が短かったので眠くてぐずぐずだったのかな。娘の泣きっぷりにはさすがのスタジオアリスの店員さんもお手上げ。

仕方ないので昼寝休憩と授乳休憩に。幸いほかにお客さんがいないので、気兼ねなく30分ほど休憩してから、娘の回復したかと撮影再開。

が、しかし座らせるとまたまたダメ。

今度はうつ伏せも交えながら、なんとかうちの夫婦とスタジオアリス2名の4人がかかりであたふたしながら、目いっぱいあやしながら撮影終了。

撮影が終わって、嫁さんの抱かれるとすごくいい笑顔を見せてくれるのになぁ~

 

撮影後、写真を確認してみると、なかなか笑顔の写真が無くて厳しかったが、いい表情の写真が何枚かあったので一安心。

キャンペーンは3000円の参加料でほぼ等身大サイズのポスター、またはデザインフォト(フレーム付)がもらえるので、デザインフォト用の写真を1枚チョイス。

さらに以前撮ったベビーシャワーブックに入れる用の写真のため、キーホルダー(両面入り)をチョイスし2枚選択し、そのうち1枚をベビーシャワーブックにもいれることに。

あとWEB予約特典のマグネットシール。

これにより税込み5000円未満で、デザインフォト(フレーム付)がもらえて、ベビーシャワーブックの残り1ページが埋まって、キーホルダーがついてたら、結構お得だったのではないかと。

台紙(たしか4900円くらいから)やアルバム台紙(6900円くらいから)もあったけど、1年後には今回選んだ写真がデータで1枚500円で買えるので、1年後にこれを買ってプリントアウトすればアルバム用としても残せるかな。

というわけで、娘の涙には翻弄させられたものの、スタジオアリスの店員さんもとても対応がよく、台紙購入の強いプレッシャーもなくて、すごく気分よく帰ることができた。さすが、スタジオアリスさん。ありがとう。

 

そして、クリスマスイブのスタジオアリスはすいているので、冬休みや年末よりは、この日は混んでいない日としては穴場かな。

 

しかし、なぜにうちの娘は椅子に座るのがあんなに嫌なのだろうか??